アライグマの荒井さん 1

毎日我が家にやって来るアライグマファミリーのひとりで、手先が器用な子です。鼻先向かって左側に傷跡があるので、すぐに見分けられます。
照れたりはにかんだりする様子が人間っぽくて一挙一動が笑えます。
この下はほぼ垂直な約5m の擁壁なのですが、頑張って登って来ます。