アライグマの巣立ち

物置き小屋に久しぶりに入った。するとスゴくケモノ臭かった。燻蒸剤を仕掛けた。次の日庭の木が揺れるので近づくと子供のアライグマが木の股で啼いている。降りられないようだった。近くでは親が心配そうに見守っていた。